Kis PEAR +*.。+*゚.。
KAT-TUN末っ子Kから「俺の足にキスしろよ2回ぐらいな」前髪Fに転がり落ちました(○`3´)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
共に歩んだ日々が 生き続けてるから
正式発表されましたね仁くん。。。

いつかやりそうな気がしてたし、いざこうなったら吃驚はしたけど「やっぱり」っていう気持ちもある。
6人じゃないとやっぱりKAT-TUNじゃないし5人で活動するKAT-TUNは寂しいけど、仁くんが納得いくような人生を歩んで欲しいし。
心からの笑顔が見たいからやりたいことあるならそこで頑張って欲しい。
他人の人生に口出しすることは誰にもできないしね。

いろんな方面に迷惑かけてファンの子にも心配させて非難ごーごーだと思うんだけど、それでも自分を貫くのはなんかもう、ほんとにすごいと思う。
うん、自分が納得いくまで頑張ってください。
そしてやっぱりあたしは仁くんに帰ってきてほしい。



って、意見なわけだけど、なんで今この時期なのかとかほんとに帰ってきてくれるのかとか正直愚痴りたいことはいっぱいある。
でも言い始めたらきっととまらないから。
一ファンの身勝手な意見がつらつらでてきちゃうから。
あとは帰ってきてくれるのを祈るだけ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。